看護師

とくかくタフであるべき看護師像

私の看護師に対するイメージは以下の通りです。

 

仕事がとてもハードで、体力が勝負です。

 

オフィスワークをしているOLのように、疲れたとか、面倒くさいとか考えている暇はないでしょう。

 

一度に何人もの患者の状態を把握していないといけないので、その他の細かいことは後回しになります。

 

看護師

今患者の為にやるべきことは何なのかを考えているからこそで、決して悪い意味ではありません。

 

健康状態に別条のないことに関しては割と平然としているのではないでしょうか。

 

 全日本国立医療労働組合

 

以前私が友人達と軽井沢へ旅行へ行った時に、未だかつてない位のめまいと貧血に何度も襲われました。

 

たまたま看護師が二人いたのですが、二人とも「低血糖じゃないの?」と言ってくれましたが、手を貸してくれる様子もありませんでした。

 

夜勤が多くて非常に不規則な勤務が続いているとのことでしたが、さすがに物事に動じないと思いました。

 

逆に言えば、やたらと騒ぎ立てないことで、患者を不安な気持ちにさせないように精神鍛錬ができているのかも知れません。

 

 

無料 婚活サイト ド短期バイト 看護師の短期バイト キャッシングで即日融資可能な業者

 

 

肉体も精神もハードでタフ、それが私の看護師に対するイメージです。

 

もちろん世話好きで優しい看護師もいると思いますが、おそらくそれでは患者に精神的に吸い取られてしまう部分が多く、長続きしないのではないかと思います。

 

いつでも客観的に人の状態を見守ることで、自分の精神面を自己防衛できるようにできるからこそ務まるのです。

 

看護師は、一番慈愛深くて一番第三者的存在でいることを必要とされているのだと思います。